シュトーレン作り

シュトーレンを作りました。シュトーレンは、ドイツの菓子パンの事で、伝統的にクリスマスに食べられるパンです。今回のシュトーレン作りで苦労した点は、やはり、V字捏ねです。今回は、8割捏ねで止めました。8割捏ねをした後に、生地を四角に広げ、具材を全体に広げ手前から巻きます。次に、端から巻き、生地全体に混ぜ込みをし、捏ねて丸め直すので、先程は、8割捏ねで良かったんですね。この後、1次発酵40℃、25分〜35分、2次発酵40℃、20分〜25分をして予熱の入ったオーブン210℃、22分〜27分焼けば完成です。熱いうちにバターを塗り、粉砂糖を茶漉しで振掛ける事が、ポイントです。とても、美味しそうに仕上がりました。

熊本料理教室 心理カウンセリングハーティストラパン—————
料理カウンセリングのハーティストラパン西岡
(一般社団法人NLPミレニアムジャパン認定)
熊本市南区上ノ郷1-12-8
rapan@heartest-rapan.jp
096-354-5334

調理師免許証
食品技術管理専門士登録証